市原市の情報をお届けする地域情報サイト

台風15号の接近に注意-列車運休の可能性も-

2019年9月8日夜から9日午前にかけて、関東地方に台風15号(ファクサイ)が接近する見込みです。

この台風の接近に伴い、市原市でも強い風雨が予想されています。

8日午前現在、市原市には強風注意報、波浪注意報、雷注意報が発令されており、気象庁によると、これらの注意報は今後警報に変わる可能性があるということです。

追記:17時現在暴風・波浪警報が発令されています。また、大雨・雷・高潮注意報が発令されています。大雨注意報は今後警報へと変わる見込みです。

市原市は、台風15号の接近に関して、事前の備えとして、風で飛ばされそうな物は家の中にしまったり固定をするなどの対策をしておくこと、不要不急な外出は控えることなどを呼びかけています。

また、JR東日本千葉支社の発表によりますと、台風15号の接近に伴い9月8日夜間から9日の朝にかけて、千葉エリアでは京葉線や内房線・外房線・久留里線など沿岸部の路線を中心に、列車の運休や遅れが生じる場合があるということです。
更に、今後の台風の状況によっては、8日の夜間から9日の朝にかけて、以 下の線区で列車の運転を取り止める可能性があるとのことです。
【運転を取り止める可能性のある線区】
・京葉線
・内房線
・外房線
・久留里線

追記:運転計画が発表されました。減便、運休があります。

8日夜の運転計画については、8日10時30分頃に発表されます。最新の情報はJR東日本千葉支社ホームページをご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)