市内市街地で猿の出没相次ぐ-市原市が注意を呼びかけ-

市原市によると、2019年5月下旬以降、姉崎・椎津・青葉台・有秋台などの市街地でサルの出没が相次いでいるということです。

市原市はこれについて「(猿は)時間が経てばその場から移動するので、サルに遭遇した場合は落ち着いて行動し、サルに近づく、目を合わせる、餌を見せる、大声を出すなど、サルを刺激する行動は避けてください。」と注意を呼びかけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)