市原市の情報をお届けする地域情報サイト

市原市が市内小中学校の学校行事や再開時期について発表

2020年3月25日、市原市が市原市内の小中学校の行事や再開時期について発表しました。

離任式

離任式は、実施しないということです。

春季休業中(3月25日~4月5日)の対応

春季休業中の小学校での緊急的児童の預かりについては、原則、3月24日までとなっていましたが、25日以降も預ける場所がない等の相談がある場合は、各学校で対応するということです。

4月6日からの学校の再開

4月6日からの学校は、健康観察や衛生管理の徹底を図り、教育課程に配慮する中で、通常どおり再開するということです。

始業式

始業式については、4月6日に、教室で校内放送等にて実施するということです。

入学式

入学式については、中学校は4月7日に、小学校は4月8日に、新入生、保護者及び教職員で、衛生管理を徹底た上で、内容を簡素化して短時間で実施するということです。なお、保護者の出席人数は最小限とし、児童・保護者に発熱等の症状がある場合は、出席を控えていただく、としています。
また、入学式当日、在校生は登校しません。
詳しくは、4月1日以降の各小中学校のホームページにてご確認ください。

学習保障について

今年度学習を積み残した内容については、新年度の4月から次学年で引き続き学習を継続させ、順次補っていくということです。
また、学習を積み残した内容を補う授業時数分は、夏季休業中等に補填するということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)