市原市の情報をお届けする地域情報サイト

市原市五井の公園に高齢者運転の車突っ込む事故、保育士の女性怪我

2019年5月15日10時30分頃、千葉県市原市の五井駅近く(五井中央西)の梨ノ木公園に、近くの駐車場から発進した車(プリウス)がフェンスを突き破り突っ込む事故が発生しました。

事故発生時公園では保育園児らが遊んでおり、車(プリウス)が突っ込んだ砂場付近で遊んでいた園児をかばおうとした保育士の女性が右足を骨折する怪我をしました。園児は車とは接触していないと見られるということです。

この事故で市原警察署は車(プリウス)を運転していた自称無職の男(65)を自動車運転処罰法違反の疑いで逮捕しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)