市原市の情報をお届けする地域情報サイト

市原市在住者に初の新型コロナウイルス感染者が発生

千葉県及び市原市の発表によると、新型コロナウイルス感染症と診断された市原市在住の方が、初めて確認されたということです。

現在、千葉県市原健康福祉センター(保健所)等による濃厚接触者の把握を含めた疫学調査が進められています。

感染者の概要

年代

50代

性別

男性

居住地

市原市

症状・経過

2020年3月31日

発熱(38.0℃)、倦怠感が出現。

2020年4月3日

県内医療機関を受診。検体採取(鼻咽頭ぬぐい液)

2020年4月4日

検査の結果、陽性と判明。

行動歴

発症前2週間以内に海外渡航歴はなく、肺炎患者との明確な接触も確認されていない。

職業

会社員

濃厚接触者への対応

他自治体を含む保健所による健康観察を実施予定。

感染者の公表について

市原市によると、感染者の公表は保健所を所管する地方公共団体でなされることになっており、保健所を所管していない一般市である市原市で感染者が確認された場合は、千葉県が公表することとなっているということです
また、感染者からのヒアリング、感染者の公表は保健所を所管する地方公共団体は独自で行えますが、保健所を所管していないその他の市町村は、千葉県が感染者からのヒアリング、感染者の公表をすることになっているということです。

情報ソース

当投稿の情報は、千葉県のWEBサイト及び市原市ホームページの情報を元にしております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)