市原市菊間で危険運転致傷事件を起こした男逮捕

 2019年5月13日8時10分頃、市原市菊間の道路で、アルコールの影響により正常な運転に支障が生じるおそれがある状態の男が軽乗用車を運転し、対向車線にはみ出し対向車線を走行していた女性(19)が運転する軽乗用車と衝突する事故を起こしました。

この事故で被害者の女性等が怪我を負い、アルコールの影響により正常な運転に支障を来すおそれがある状態で軽乗用車を運転していた自称無職の男(77)が市原警察署に逮捕されました。

なお、千葉県警察は現在春の交通安全週間により取締を強化しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)