市原市の情報をお届けする地域情報サイト

市原市長が新型コロナウイルスに関するコメントを発表

2020年3月13日、市原市長の小出 譲治氏が、新型コロナウイルスに関するコメントを発表しました。

今回発表されたコメントは以下のとおりです。(原文ママ)

新型コロナウイルス感染症に関しましては、いまだ拡がりを見せている状況です。
国の専門家会議では、爆発的な感染拡大には進んでおらず、一定程度持ちこたえているものの、同時に依然として警戒を緩めることはできないとの見解が、新たに示されました。

そこで、市としましても、感染の拡大を回避するため、極めて重要な時期にあり、積極的な対応が求められることから、本日、「第2回新型コロナウイルス感染症対策本部」を開催し、3月31日(火)までのイベント等の原則延期または中止、公共施設の一時休館の延長を決定いたしました。この期間延長の考え方につきましては、国や専門家会議の判断を参考にしながら適切に対応してまいりますので、ご理解とご協力をお願いします。

なお、新型コロナウイルス感染症に関する誤った情報や噂に惑わされず、国、県、市が発信する正確な情報に基づき行動していただくとともに、引き続きこまめな手洗いや咳エチケットなど感染予防に取り組まれますようお願いいたします。

市原市長 小出 譲治

市原市ホームページ

なお、市原市長は、2月26日にもコメントを発表しています。2月26日のコメント及び、今回のコメントは市原市ホームページに掲載されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)