2月9日、市原でも降雪・積雪の恐れ

複数の天気情報によると、明日(2019年2月9日)市原市内でも雪が降る可能性が高いということです。

これは日本の広範囲で上空に強い寒気が流れ込む影響で、積雪の可能性もあるようです。都内では5cmほどの積雪がある可能性も報じられています。

市原市は、以下のような予報となっています。

午前6時
0.2mm降雪
午前7時
0.3mm降雪
午前8時
0.4mm降雪
午前9時
0.7mm降雪
午前10時
0.8mm降雪
午前11時
0.8mm降雪
正午
0.7mm降雪
午後1時
0.6mm降雪
午後2時
0.6mm降雪
午後3時
0.4mm降雪
午後4時
0.3mm降雪
午後5時
0.2mm降雪
午後6時
0.1mm降雪
午後7時
0.1mm降雪
午後8時
0.1mm降雪

なお、降雪量等は変化する可能性がありますので正確、リアルタイムな情報は天気予報サイトやニュースをご覧下さい。

多くの降雪が予想されることから、市原市も注意を呼びかけています。以下がその内容です。

市原市役所からお知らせします。

明日朝から雪の予報となっています。
不要な外出は避け、時間に余裕をもって早めの行動を心がけましょう。
また、車での移動はスタッドレスタイヤ又はタイヤチェーンを装着してください。 

担当部署:危機管理課
電話番号:0436-23-9823

市原市

10日朝の路面凍結などの恐れもあり、降雪、積雪などには十分な注意が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)